CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEW ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


ムジカウィンドオーケストラのブログです♪
名古屋市北区を拠点に活動する吹奏楽団です。

ウェブサイトはこちら
http://www.geocities.jp/mujica_wo/
台風一過!
サックスパート竹本です(^^)
まずは、宣伝から♪

9/30(土)、ムジカウインドオーケストラ
第12回 定期演奏会!13:30開場、14:00開演
@ウィルあいち、ウィルホール
入場料無料!です!
おまちしてまーす\(^o^)/



今日は祝日でお休みだったので1日ゴロゴロしてよ〜って思ってたのですが、あまりにも天気が良くてお出掛けしたくなっちゃって(笑)
友達に「お散歩しよ〜」って声かけたら「いいよ〜」と返事をくれたので、急遽!自転車でモリコロパーク行って来ました(笑)そう!自転車で!
片道……え、どれくらいだったんだろ。
1時間はかからないかな。40〜50分?くらいかな。
わかんないや(笑)

芝生のある広場でゴロゴロしてしゃぼん玉とキャッチボールをして来ました(笑)



なんて平和な休日!最高!
芝生のモフモフ感!最高!笑

久しぶりに外で体を動かせてよかったです\(^o^)/
リフレッシュ\(^o^)/

さぁ!定期演奏会まであと2週間!切った!
がんばるぞ〜〜!

次のブログは、、
演奏会前なので!副団長のお二人にお願いします(*^^*)

posted by mujicablog | 22:59 | - | comments(0) | - |
すっかり秋です

この頃暑さも和らぎ過ごしやすい気候になりましたね(o・v・)♪


秋といえば食欲の秋、読書の秋…色々ありますが、なんと言っても芸術の秋!!!!!!


今月末にムジカも定期演奏会があります(*^^*)

メンバー一同少しでも素敵な音楽を届けられるよう練習頑張っています(o・v・)♪



さてさて、わたくしこの頃マッサージスクールに通っておりまして。。。


頭から首、肩、腕…などなどほぐし屋さんになっております。


楽器を吹いているとやはり、方がこったり腕がだるかったり…悩ましいことが多々あると思います。


楽器のメンテナンスもとても大事ですが(あっ、調整出さなきゃ…泣)、奏者のメンテナンスも大切です(o・v・)♪

興味ある方はsax福尾までどうぞ(o・v・)♪




いろいろ告知したところでこのへんで失礼しますヾ(*´∀`*)ノ

posted by mujicablog | 17:08 | - | comments(0) | - |
暑気払い
暑い日が続きますね〜。うん。
最近夏バテ気味のclarinet 久保です。 お盆に暑気払いと称して、ムジカのメンバーで飲みにいきました?

ドイツビールのお店。だけどワインのほうが美味しくて、どんどんワインが進みます。


グラスが空になっていく〜

飲み足りなかったので、2軒目に怪しい中華料理店へ。朝5時までやってます。
ここでもかんぱ〜い!!!

結局朝3時までいました。女子チームはまだ飲み足りないらしく、宅飲みしたそうです。
久しぶりに朝まで飲み、たわいもない話しを沢山して、いい気分転換になりました。
たまにはこういうのもいいですね☆
posted by mujicablog | 15:01 | - | comments(0) | - |
海外ネタ

指名されてからだいぶ日が経ってしまいました。

奥山氏にムジカのレトリィバァと言われた渡邊です。

きっと芸人のゆりやんレトリィバァさんから連想されての発言だと思いますが、(最近かなり太ったので)体型からの連想でないと思いたいところです。笑

 

ゆりやんレトリィバアさんのネタといえば海外ネタですよね。

ムジカのレトリィバァ渡邊も海外ネタを書きたいと思います。

 

先日バリ島へ行ってきました。

いろいろありまして、バリ島へ行くことを決めたのが出発前日。成田空港で。

何の知識も下調べもなく行ったバリ島ですが、インフィニティープールや長閑な離島で癒しのひと時を過ごさせていただきました。

 

 

 

今までいろんな所へ海外旅行へ行っていますが、バリ島のご飯が一番おいしかったです。

ナシゴレンがおいしすぎて4回食べました。

 

 

次はどの国へ行こうかなー近場でおすすめあったら教えてください\(^o^)/

 

 

8月に入りまだまだ暑い日が続いていますが、みなさん体調に気を付けて練習がんばりましょう!

定演には出れませんが練習にはちょこちょこ行きますのでよろしくお願いします。

 

次のブログは最近書いてない気がするのでさおりサマお願いします!

posted by mujicablog | 15:39 | - | comments(0) | - |
2分30秒で振り返る2年前の定期演奏会

こんにちわ。StringBassの前田です。

 

つい先日もブログ書いたばかりでネタがありませんので、

「2分30秒で振り返る2年前の定期演奏会」と題しまして、

この動画をご紹介します。

 

『ムジカ第10回定期演奏会 ハイライト』⇒ https://www.youtube.com/watch?v=po9e0IH7qds

 

 

ムジカ初の委嘱作品「ムジカ・イルミナーレ」とともに、

演奏会に向けた取り組みや本番の様子などをまとめた楽団紹介用ムービー?として作りました。

既に公開から2年近く経っているのに、あまり知られていない動画です(笑)。

 

まだ見たことのない団員さん、ムジカにご関心のある方々はぜひどうぞ☆彡

 


 

今年の定期演奏会も一昨年、昨年に負けない良いコンサートになるよう団員一同頑張っていきたいと思います。

 

今年は9/30(土)「ウィルあいち」で13時からです。

お時間ある方はぜひお越しください!

 

 

次回のブログはパーカッションの松原くん、笠松さん。

よろしくお願いいたします。

 

 

posted by mujicablog | 01:08 | - | comments(0) | - |
梅雨

こんにちは!

じゃんけん大会でグーをだすと言われ、素直にパーをだした道越です(汗

 

 

 

6月は梅雨の季節で雨ばっかりだし、祝日もないので嫌いな時期です。

今年はあまり雨が降っていないですが、雨のときは外に出たくなくなりますよね。

 

 

珍しく雨の日に梅雨っぽいことをしようと思い、紫陽花を見に行きました♪

 

 

 

続きを読む >>
posted by mujicablog | 15:03 | - | comments(0) | - |
イオン茶屋の本番
こんにちは、オーボエパートの奥山です。

偉大なる真緒様にご指名頂いてから大分遅くなってしまいすみません。

先日、イオン茶屋にて本番がありました。
9月の定期演奏会前の最後の本番です。
屋外に屋根付のイベントステージで演奏したのですが、外で演奏するってとても気持ちがいいですね。
オーボエという楽器が外で吹く機会が少ないため余計にそう思うのかもしれません。

この本番について投稿しようかと思ったのですが、なんと島村楽器さんが詳しく書いて下さいました。

http://nagoyachaya.shimablo.com/entry/2017/06/12/174048


島村楽器さん、色々とお世話になり本当にありがとうございました。


さて、本番後の控え室で偉大なる真緒様がドーナツをお恵み下さいました。

貧しい我々はその場にひざまずき、美味しく頂きました。



とっても美味しかったです。


後はいよいよ本番に向けて練習するのみですね!
9月の定期演奏会は団員一同お待ちしております。



次のブログはムジカのレトリイバァこと、フルートのゆりちゃんにお願いします。
posted by mujicablog | 18:03 | - | comments(0) | - |
普段のお仕事
コンマスの渡邊です。
前回の練習、最後に練習場所を出たのでとりあえず書きます笑


普段、自分は楽器店で管楽器の修理をやっています。



こんな感じ。クラリネットの下管の調整でキイを分解し、トーンホールの掃除を終えたところです。ここからタンポの調整をしながら組み立て、バランス調整します。


と、練習がなくても毎日楽器に触れております。


ムジカの団員はもちろん、これからムジカで活動したいなと思ってるみなさん、団員にリペアマンがいるので安心ですよ!先日も団長の楽器を修理しました笑

ムジカでは演奏会に向けての練習が本格化しました。団員のみなさん、楽器の調子に注意してくださいね!
ここを読んでくださっている皆様、9月30日ににお会いできるのを楽しみにしております。





次回のブログは…じゃんけんで決めましょう!
posted by mujicablog | 11:15 | - | comments(0) | - |
グランドサイズ
こんにちはユーフォパートの日比野です。

最近はファストフードを食べる機会も随分減ってきました。
でも体型は維持+α
何故でしょう?



グランドサイズもうすぐ完食。
ま、そういうことですね(笑)

次のブログは…
今日から日曜日練習が始まったので、その施設を最後に戸締まりした人にお願いします!
posted by mujicablog | 09:20 | - | comments(0) | - |
蜂蜜と遠雷
ブログを書くように指名されてから、1ヶ月?ぐらい経ってました。遅くなってすみません...
クラリネットパートの久保です。

普段、小説はあまり読まないのですが、最近はまっている本があります。
恩田陸さんの『蜂蜜と遠雷』です。この本は2017年直木賞と本屋大賞のダブル受賞をし、同作家2度目の本屋大賞受賞は史上初となり、大きな話題となりました。
小説の舞台は3年ごとに開催される芳ヶ江国際ピアノコンクール。「ここを制した者は世界最高峰のピアノコンクールで優勝する」というジンクスがあり近年、このコンクールは新たな才能の発掘場所として、音楽界注目のコンクールとなっています。

主な登場人物は下記の4人です。
養蜂家の父とともに各地を転々とし自宅にピアノを持たない謎の少年・風間塵15歳。
母の死去以来、長らくピアノが弾けなかった、かつての天才少女・栄伝亜夜20歳。
サラリーマンでコンクール年齢制限ギリギリの高島明石28歳。
優勝候補と目される名門ジュリアード音楽院のマサル・C・レヴィ=アナトール19歳。

第一次、第二次、本選、優勝するのは一体誰か?彼ら以外にも数多の天才が現れ、最後までコンクールの結果が予想できません。誰が優勝しても、予選敗退になってもおかしくないです。僕は早く結果が知りたくて、途中まで一気に読んでしまいました。(今は本選のシーンの一番いいところを読んでます。ここは心を落ち着かせて集中して読みたい。)


この本の魅力はなんといっても、コンテスタントが演奏する曲の描写です。文字から、音が伝わってくるような感じがします。生のホールで聴いてみたくなりました。

僕はピアノについて詳しくないのですが、コンクールの緊張感と臨場感、若手ピアニストが一音にかける熱い情熱、そして綺麗なピアノ演奏が伝わってきて、どんどん読み進みました。

最近本を読んでないと思った方、読んでみては如何でしょうか?


次のブログ、本日入団されたクラリネットの梶川さん、お願いします!
posted by mujicablog | 00:08 | - | comments(0) | - |